2014年04月26日

選挙公害

■4月23日 22:41

今朝、知らない男性から電話がかかってきて、選挙の街宣車がうるさくて寝られない(今、夜勤をしておられるようです)、どうやったらやめさせられるのか、どこへクレームつけたらいいのかとの事。残念ながら法律では認められているのでやめさせるのは難しいと思いますとお答えせざるを得ませんでした。

今回はエコ・スタイルの私も、前回は、バイクにスピーカを積み街宣したのですが、子供の時からあのウルサイのは嫌でしようがなかったので、音量控えめ、かなり控えめで回りました。でもそうなると、ほとんどの人(車の中や家の中)は聞こえない。一体何をやってるの?という事になる。聞く側の気持ちもよくわかるし、やる側のジレンマもよくわかる。

お電話をおいてから遅まきながらふと思ったのですが(このお電話への対応としては即時効果はないものの)、自主規制条例が作れないものかなと思いました。今でも、ベテラン候補は信号待ちなどで1カ所にとどまる時には無音で過ごしています。でも、今回は新人候補も多く、各陣営も厳しい戦いと認識しているので、回ってくる頻度が多いとは、確かに思います。

そこで、静かにして欲しいお家には、幟などを立ててもらう。たとえば赤字に「静」の文字を白く染め抜く。ご家庭から申請があったら市の方からこの幟を支給し、各陣営はその近くでは放送を自粛する。

そうすれば幟の立ち方で住民がどのくらい迷惑しているのか実感としてわかるというものです。赤ん坊の居る家なんかも立てるし、単にキライな人も立てるようにするのです。

細かなルールのツメは必要なもののなんだかすごくいいアイデアの様な気がしてきました。(笑)

それにしてもお電話頂いた男性はお気の毒な事でした。でも、何で私のところに電話が来たのかと不思議に思いましたが、多分、ポスターに唯一?連絡先の電話番号を載せていたからです。みんな載せないんですねぇ。なぜだろう。
posted by ee-kadota at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

街路の生け垣のありさま

さてこれは街の美化なのか。情けない状態の方が長いだろう。地域住民の管理、というか自由花壇というかそういう考えはないのだろうか?検討されるべき課題のように思います。kadan.jpg
posted by ee-kadota at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

私の所感:ご意見募集=支援者名簿について

■4月22日 13:01

さて、先の記事で皆さんはどう思われるか問いかけました。

私自身は、それって選挙運動だろうと感じたクチです。そう感じた以上自分でやる選挙運動にこの名簿集めは入れておりません。何人もの友人・知人に名簿集めやらないの?と聞かれ、協力するよと言われました。

でも自分で??と思った事である以上、やれません。やりたくありません。ただ、自縄自縛とはこのことで、自分でも大馬鹿だと思います。勝利のための有力なツールを放棄したにも等しいです。


その代わり、今回はネットというツールが手に入りました。今回はこれを最大限に利用するつもりで工夫を重ねています。皆さんも是非ご支援をいただけますと幸いです。

また、私個人への支持はともかくとしても、イイ・モア総合研究所のFBページで展開している、選挙・政治に関するものの見方については是非御覧頂ご意見をお寄せ頂けますと幸いです。
posted by ee-kadota at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記